2016

4297

誰でも聞いたことがある「auひかり」というのは、ひかりを含めた他のインターネット回線よりもスピードがかなり速く、月額費用もプラン次第でかなり有利になることも多く

て注目されています。さらに返金保証と、魅力的な副賞がプレゼントとされるキャンペー

ンや特典まであるわけです。

どんな形でも光でネットを開始。そして少し利用してからプロバイダーを違うところにチ

ェンジするのだってできちゃいます。ちょうど2年間の契約としているプランもかなり多

いようです。そうであれば申し込み後2年後に変えるのがお得です。

実はauひかりの利用料金の設定は、プロバイダーが異なることによる徴集される料金の

差だってありませんから、他より単純でわかりやすいものです。一戸建てでご利用の場合

であれば「標準プラン」あるいは「ギガ得プラン」から選んでいただくことができます。



利用者に大人気のauひかりは、KDDIの回線を活用した光インターネットサービスで

す。auひかりはNTT関連の回線と比べて、その回線速度が断然速くて快適なのがとて

も大きなアドバンテージです。NTT関連の回線の場合、理論値による最高スピードが2

00Mbpsだが、auひかりだったら5倍の最高なら1Gbps(1Gbpsは約10

00Mbps)という能力があるのです。

現在契約中のインターネットプロバイダーを見直して変更したとき、限定でインターネッ

トプロバイダー費用の値引きなどのサービスや特典があることもあるということです。大

部分のプロバイダーは激しいレースをやっているので、こんな特典をつけることが可能な

んですね。

インターネット業者を選択する一番の要素は費用だと思います。限界まで、低料金を徹底

的に比較するのもOKだし、フォローアップ体制やカスタマーサービスのメニューで選択

するのもアリです。いずれにしてもあなたの希望にピッタリと合うものを導入するように

心掛けましょう。

新技術満載の光ネクストを使った近未来の形として、新しい機能を持ったシステムの形が

、次々に利用可能になるようで、具体的なものでは自分の携帯端末などからマンションの

防犯管理とか家の中にある家電製品の電源切り替えをすることも十分可能になってしまう

のです。

見逃さないで!NTT東日本管内では、新たに契約される人に、ドコモ光を導入するため

の設定費用の金額を、利用料金から引いてくれるというキャンペーンが行われています。

そのうえ、スタートから24か月間他の、実質的な料金の値下げもやってますからお見逃

しなく!

インターネットプロバイダーオリジナルのサービスというのは、優劣の線を引くことがで

きる明確なアピールポイントに欠けるので、世の中の多くのインターネットプロバイダー

が、価格面での激しい割引によって、利用者の集客を狙うといった事情があるわけなので

す。

初めてインターネットに申込しようと考えている方も、もう既に契約している方でも、ユ

ーザーに大人気の「auひかり」を候補にしてみませんか。最大の有益点は、最大1Gb

ps(理論値)に達する桁違いの速度ですよね!

ご存知のとおりADSLは料金に対するスピードのつり合いがうまく取れている、インタ

ーネット接続の素晴らしいサービスなのです。注目の光回線と比較した場合、必要経費が

驚くほど低価格であるっていうのはうれしいけれど、NTT基地局からの距離の長さで接

続速度が遅くなってしまうのが欠点です。

アナログ方式のADSLは利用するエリアやNTTからの距離で、大きく通信スピードが

落ちてしまいます。それに比べて今度のドコモ光の場合だと場所に影響されずに、遅くな

らないで接続速度でインターネットを快適に利用することができます。

「ドコモ光」の場合利用できる公式なプロバイダーが、非常にたくさんあります。ですか

らあなた自身の使い方に適しているプロバイダーを決定することが可能なのも、ドコモ光

がシェア1位であることの原因だと考えます。

意外なことにインターネット料金の相場は、限定キャンペーンなどによってもどんどんそ

の料金が変動するのです。したがって「何円」とはっきりと述べられるようなものでは無

いということを理解してください。また、居住している地域・エリアが変わると料金も変

化します。

あなたのネットへの支払額と電話代を合わせた合計金額と、今後光回線を使うことにした

としての必要になるネットの利用料金と電話料金の総計で正確に比較したら、ほんのわず

かな違いになるような気がしませんか?できれば、これからでも試算して検討しておくほ

うが納得に繋がると考えます。